お得なリサイクル商品

オフィスでコピー機を使用する場合、トナー代はどこも頭を悩ませる問題です。思った以上にトナー代が高いことの驚かれる方もいるでしょう。ここでリサイクルトナーの活用がお勧めですが、リサイクルトナーとはどのような商品なのでしょうか。

純正品トナーまず、純正品トナーとは、もちろんコピー機のメーカーが販売している正規品という位置づけで、新品の商品を指しています。対してリサイクルトナーとは、使用済みの空のトナーカートリッジを回収して洗浄・修理・部分交換等を行い、純正品と同量のトナーを充填し、リサイクル商品としたものになります。リサイクルトナーの大きなメリットは、純正品に比べると格段に安く、お得に購入できる点になります。また、使用済みのトナーカートリッジを再利用していますので、ゴミを減らすことになり、エコであるという点も大切なポイントです。以前は、安いだけで品質の悪いリサイクルトナーが出回っていましたが、昨今の需要の増加に伴い、製品の品質もどんどん向上しており、純正品に劣らない品質の商品もあります。リサイクルトナーの選び方さえ間違えなければ、会社にとって大きなコストダウンに繋がりますので、ぜひ利用されることをお勧めします。